【マンション売却】マンション買取と仲介はどう違う?メリット・デメリットについて

仲介と買取それぞれのメリット・デメリット

仲介と買取にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

この2つのメリット・デメリットを知っておくことで自分に適した売却方法を見つける事が可能です。

 

マンション仲介のメリット・デメリット

メリット

・マンション買取よりも基本的に売却金額が高くなる。

 

デメリット

・すぐに売ることが出来ない

・仲介手数料がかかる

・売却後の瑕疵担保責任がある

・物件によっては売れない事がある

 

マンション仲介はマンションの買い手を探す為に、不動産会社に協力してもらうような形になります。そのためマンションが無事に売れた場合には、不動産会社に仲介手数料として3%程の支払いが必要です。

 

マンション買取のメリット・デメリット

 

メリット

・不動産会社が直接買い取るため売却完了までが早い

・マンション売却に伴う手間が少ない

・売却後の瑕疵担保責任がない

・HPやチラシなどに掲載されないので隣人や知人に知られない

 

 

>>「仲介」と「買取」の売却の流れについて

不動産売却について

不動産売却について

ABOUT REAL ESTATE SALE